MENU

facebookmail

HOME お知らせ 講座 研究 機構案内

統合医療実践講座

統合医療実践講座とバイオレゾナンスアカデミー講座

HOME > 講座 > 会員規則

会員規則

第1条(運営主体)
当アカデミーは,一般社団法人日本ホロス臨床統合医療機構が主催するパウルシュミット式バイオレゾナンス養成講座の運営部門の通称であり,会員との契約及び法的な権利義務関係は,すべて会員と同機構との間に帰属するものとします。

第2条(目的)
当アカデミーは,パウルシュミット氏の意志を受け継ぎ,パウルシュミット式バイオレゾナンスの技能を広めることを目的とします。

2 当アカデミーは,一般の方から専門家(医師又は医療業務従事者)まで幅広く養成し,パウルシュミット式バイオレゾナンスを医療,環境,農業及び食の分野にまで普及させることを目的とし,皆が同じ意識を持つように努めます。

第3条(入会資格等)
入会申込者の資格として,年齢,性別,職業などは問いません。ただし,申込者が次のいずれかに該当するときは,入会を認めないことがあります。

  1. 申込者が入会金を支払わないとき
  2. 申込者が本規約を順守しないとき
  3. 申込者の身分情報が確認できないとき
  4. 申込者が届け出た情報に虚偽又はこれに類する不正確な内容が含まれているとき
  5. 申込者が,過去に当アカデミーの会員資格を停止され,または退会処分を受けたことがあるとき
  6. 暴力団又は反社会勢力に関係している場合など,当アカデミーが入会を承諾すべきでないと判断したとき
  7. その他,当アカデミーの会員として不適当と認めたとき

2 当アカデミーの会員資格は,いかなる場合も第三者へ譲渡することはできません。

第4条(入会金及び年会費)
入会申込者は,当アカデミーが定める支払期限までに,入会金3万円(税別or税込)を支払う。

2 会員は,当アカデミーに対し,入会月の翌月から1年間の年会費として,各年金2万円(税別or税込)を支払う。年会費の支払期限は,各年度の初月の末日までとします。

第5条(講座)
当アカデミーは,第2条の目的を実現するため,入門講座,基礎講座及びマスター講座を開講します。

2 各講座の内容は,当アカデミーの担当講師の監修で決定します。そのため,講師の都合により,あらかじめ告知した日時・場所,内容又は定員等が急きょ変更される可能性がありますので,ご容赦ください。

3 会員は,当アカデミーが開講する講座の受講を申し込むことができます。開講される講座の内容,対象者,開講スケジュール及び受講料等の詳細については,当アカデミーまでお尋ねください。

第6条(講座の中止等)
受講希望者が一定人数に達しないときは,開講を中止することがあります。この場合は受講料等の全額を返金します。

2 天災,交通機関のストライキ,講師の病気などによりやむを得ず講座を延期または中止することがあります。

3 当アカデミー又は担当講師の責に帰すべき事由により催行を中止した場合,催行時間が半分に満たない場合は受講料等の全額を,半分以上が催行された場合は受講料等の半額を返金します。

4 会員の都合により受講を中止したときは,原則として受講料等の返金はありません。ただし,やむを得ない事情がある場合は,返金について協議します。

第7条(特典)
会員は,当アカデミーが販売する物品を優待価格で購入することができます。ただし,一部対象外の商品があります。

2 会員は,バイオレゾナンス使用上の疑問点や使用中のトラブルについて,当アカデミーに対し,電話又はメールによる相談をすることができます。

3 当アカデミーが主催するフォローアップセミナー,症例報告会,全国大会などの開催案内を随時行います。

第8条(退会)
会員は,書面での申請により,いつでも当アカデミーを退会することができます。退会理由の如何にかかわらず,一切の返金はできませんのでご了承ください。

 退会により,当アカデミーが主催するすべての講座の受講資格が消滅します。特に,受講された講座のテキスト閲覧権も消滅しますので,この点に留意した上で退会申請を行ってください。

第9条(会員資格の喪失)
当アカデミーは,次のいずれかに該当する会員に対し,退会処分をすることができます。この場合,すでに当アカデミーへ払い込まれた金員は,退会の時期やその名目を問わず,一切返金しません。

  1. 年会費又は受講料等を滞納したとき
  2. 申込の際の申告内容に虚偽があったとき
  3. 本規約及び募集要領に記載されている注意事項その他当アカデミーが設定した規則の違反があったとき
  4. 当アカデミーの名誉を傷つけ,または秩序を乱したとき
  5. 大声・奇声を発したり,不適切な言動や暴力,嫌がらせ等で他の会員,講師又は当アカデミーのスタッフに迷惑をかけたとき
  6. その他,当アカデミーが会員として不適切であると判断したとき

2 会員が死亡したときは,会員資格は当然に消滅します。

第10条(損害賠償)
当アカデミーの利用に際して,物品の紛失・毀損,盗難や傷害など会員に財産的・身体的損失が生じた場合であっても,当アカデミーは一切の賠償責任を負いません。

2 会員が当アカデミーの施設利用に際し,当アカデミー又は第三者に損害を与えたときは,当該会員は,すみやかにその賠償義務を履行するものとします。

第11条(著作権)
各種講座で使用するテキストその他の教材の著作権は,すべて著作者に帰属しており,これらを複製,配布,引用又は転載することは法令で禁じられています。テキスト閲覧権を第三者に貸与・譲渡することもできません。

第12条(本規約の変更等)
当アカデミーが必要と判断した場合は,本規約を随時追加,変更又は削除します。本規約の変更については,当アカデミーのホームページに掲載する方法によって会員各位に通知するものとし,その通知がなされた日の翌日から変更の効力が生じるものとします。

toplink