MENU

facebookmail

HOME お知らせ 講座 研究 機構案内

統合医療実践講座

統合医療実践講座とバイオレゾナンスアカデミー講座

HOME > 講座 > バイオレゾナンスアカデミー受講料

バイオレゾナンスアカデミー講座概要・受講料・認定について

【振動測定士・振動療法医 認定コース】
日本で唯一ドイツのパウルシュミット式バイオレゾナンスを学ぶことができ、臨床に直結したものを会得することができます。入門講座、基礎講座、マスター講座の3コースがあります。

期間 2017年10月から
場所 TWIN21 貸会議室 第3~5会議室(予約状況により変更あり)
アクセス≫
受講料 ○入門講座  total:3.5時間(1回)  2万円
○基礎講座  total:18時間(6回) 20万円(別途教科書代/入会金/年会費)
※基礎講座以降は入会が必要となります。
※認定試験があります。
〇プレマスター講座 total:9時間(2回) 25万円(別途教科書代)
○マスター講座  total:18時間(4回) 60万円(別途教科書代)
※認定試験があります。
※終身認定ではなく3年ごとに更新(更新料3万円)
入会金
年会費
入会金:3万円
年会費:2万円
※アカデミー入会の場合、機構の入会金・年会費は免除となります。

※認定には試験への合格が必要となります。
※基礎講座とマスター講座の支払いは分割も可能です。

 

バイオレゾナンスアカデミー認定について

JHOCIM

受講後のアフターサービス

  1. 疑問点改善やレベルアップのためのセミナーを定期的に開催
  2. 年1回程度症例報告など、全国大会を開催
  3. マスター講座修了した人で、バイオレゾナンスの臨床経験6ヶ月以上あり、30症例以上の診断、治療経験がある者には認定講師資格を与え、各地で指導活動等の展開して頂くことが可能です。
    また医師、歯科医師はマスター講座修了では認定医、2年間で50症例を提出、年1回の発表を2回行った方には、専門医資格を与えます。
  4. 認定講師は、講演会、入門講座、基礎講座を開催可能です。
    その中でも厳選された推薦認定講師はマスター講座も担当することが可能です。

▶ 入門講座申込フォーム
※基礎講座・マスター講座の受講は入門講座の受講が必須になります。

toplink