MENU

facebookmail

HOME お知らせ 講座 研究 機構案内

統合医療実践講座-講師

HOME > 講座 > 統合医療実践講座-講師

プロフィール

森嶌淳友

森嶌淳友 Atsutomo Morishima

医師
一般社団法人日本ホロス統合医療機構代表理事
表参道ウェルネス統合医療クリニック院長

2003年 奈良県立医科大学卒業後、
京都大学医学部附属病院心臓血管外科入局
2003年 洛和会音羽病院にて、救急、外科、循環器内科、呼吸器科など様々な研修を行う
2005年 京都大学医学部附属病院 心臓血管外科
2006年 近畿大学医学部奈良病院心臓血管外科 助教
2011年 守口秋桜会クリニック院長
2014年 ラ・ヴィータメディカルクリニック開院
2021年6月 表参道ウェルネス統合医療クリニック開院
城谷昌彦

城谷昌彦 Masahiko Shirotani

医師
NPO法人日本サイモントン協会理事
ルークス芦屋クリニック院長
消化器病専門医

1995年 東京医科歯科大学医学部医学科卒業
神戸大学第四内科(千葉勉教授)入局 神戸大学附属病院内科研修医
1996年 三木市立三木市民病院内科研修医
千葉教授の京都大学消化器内科学教室教授就任に伴い同医局員
1998年 京都大学医学部附属病院病理部医員
大学病院の若手医師向けの講演会で、講師であった河合隼雄先生の「Creative Illness(創造的な病)」の言葉に感銘を受ける。
1999年 兵庫県立塚口病院(現尼崎総合医療センター) 消化器内科医員
2000年 潰瘍性大腸炎発症。西洋医学的アプローチだけでなく、統合医療的なアプローチの大切さを改めて認識する。
2002年 ニューヨーク・Shinya Clinic、Beth Israel
Hospitalにて新谷弘実教授の指導のもと内視鏡研修。新谷博士の提唱する「腸相」を学ぶ。
2005年 医療法人社団城谷医院 副院長
2007年 Carl Simonton博士との出会い。サイモントン療法、精神腫瘍学を学び始める。
2007年 潰瘍性大腸炎急性増悪。内科的治療が奏功せず、大腸全摘術を受ける。以後、統合医療の道も更に深めようと決意する。
2008年 神戸アドベンチスト病院総合内科非常勤医(ホスピス)
保坂隆先生(現聖路加国際病院精神腫瘍科部長)の指導によるがん患者のグループ療法ファシリテーター養成講座に参加。
2009年 「がん患者さんのためのグループ療法」を開始
2009年 Simonton Cancer Center(California)にてサイモントン療法研修
医療法人社団城谷医院 理事長 院長
2014年 神崎郡医師会理事
2016年 ルークス芦屋クリニック開設

<資格>
日本内科学会認定医
日本消化器病学会専門医
日本消化器内視鏡学会専門医
日本医師会認定産業医
日本統合医療学会会員
日本抗加齢医学会会員
日本緩和ケア医学会会員
腸内フローラ移植臨床研究会常務理事
日本病巣疾患研究会会員
日本分子状水素医学生物学会会員
サイモントン療法認定カウンセラー
NPOサイモントン療法協会理事
杏林予防医学研究所 細胞環境デザイン学認定医
臨床分子栄養医学研究会認定医
がん認知行動療法研究会副会長
パワープレート認定トレーナー
エリザベス・キュブラーロスのワークショップ(旧LDTワークショップ)公認スタッフ

<所属>
日本内科学会
日本消化器病学会
日本消化器内視鏡学会
日本統合医療学会
日本抗加齢医学会
日本緩和ケア学会
臨床分子栄養医学研究会
がん認知行動療法研究会
臨床水素治療研究会
日本プラズマ療法研究会
医科歯科連携診療普及協会
日本分子状水素医学生物学会
日本病巣疾患研究会
腸内フローラ移植臨床研究会
International Academy of Oral Medicine & Toxicology (IAOMT)会員
International Plant-Based Nutrition Healthcare Conference 会員

北西剛

北西剛 Tsuyoshi Kitanishi

医師・医学博士
きたにし耳鼻咽喉科院長
一般社団法人日本ホメオパシー医学会認定医
一般社団法人日本アーユルヴェーダ学会理事長

1992年 滋賀医科大学卒業後、同大学耳鼻咽喉科入局
1994年 豊郷病院耳鼻咽喉科(滋賀)医長
1999年 滋賀医科大学耳鼻咽喉科助手
2001年 彦根市立病院耳鼻咽喉科医長
2005年 きたにし耳鼻咽喉科開院
2014年 医学博士号(学位)取得
山地梨映子

山地梨映子 Rieko Yamaji

DC(ドクターオブカイロプラクティック)
リコ・カイロプラクティック・オフィス代表
CACCP(小児・妊産婦カイロプラクティック認定資格)

2001年 同志社大学 文学部 社会学科 新聞学専攻 卒業後渡米
2002年 カリフォルニア州立大学ノースリッジ校 心理学(スポーツ心理学)専攻
2007年 米国 カリフォルニア州 クリーブランドカイロプラクティックカレッジ ロサンゼルス校卒業 ドクターオブカイロプラクティックDC取得。
2008年 カリフォルニア州開業免許取得
小児カイロプラクティック認定コース修了
2009年 ロサンゼルスで臨床 この時に自宅出産に立ち会う経験をする。
帰国後、大阪堺にてリコ・カイロプラクティックオフィスを開業。臨床を始め、2010年には東京に進出。
2011年 東京中目黒にて開業し、都内で始めて、小児妊婦のためにモバイルカイロプラクティック(出張治療)を始める。レディースクリニックと提携し、常駐ドクターとして妊婦のケアをする
2013年 CACCP取得
2015年 大阪に戻り、再開業~現在に至る
池田明子

池田明子 Akiko Ikeda

植物療法士/フィトセラピスト/植生工学士
ソフィアフィトセラピーカレッジ校長
西九州大学客員教授
一般社団法人日本フィトセラピー協会代表理事
一般社団法人日本ハンドケア協会代表理事

臨床検査技師として病院勤務の経験から、伝統医学に興味を持ち、その後ハーブやアロマなどフィトセラピー(植物療法)を学ぶ。
2006年東京・自由が丘にて「植物療法士/フィトセラピスト」と「ハンドケアセラピスト」の養成校を設立。
全国各地でフィトセラピーやハンドケアの講座を主催。近年は大学や専門学校などとコラボして、認知症予防や介護分野での有効活用の普及をしている。
著書に「ズボラ大人女子の週末セルフケア大全」(大和書房)「熟年離婚したくなければズボラ婚」(双葉社)
「アロマセラピー使いこなし辞典」(世界文化社)「DVDつき 心と体を癒す手のひらマッサージ」(主婦の友社)など多数。
夫は俳優の梅沢富美男、2女の母。
長瀬眞彦

長瀬眞彦 Masahiko Nagase

医師・医学博士
一般社団法人東方医療振興財団理事長
吉祥寺中医クリニック院長
日本東洋医学会漢方専門医

1994年 順天堂大学医学部卒業
1994年 JR東京総合病院 内科
1996年 順天堂大学医学部 放射線科
1999年 長白会タニクリニック副院長
2001年 鉄砲洲診療所 副所長
2006年 吉祥寺中医クリニック 院長
2017年 順天堂大学医学部 医学教育研究室
2021年 同大学 医学博士

<役職>
日本東方医学会会長
一般財団法人東方医療振興財団理事長
医学雑誌「東方医学」編集委員
日本胎盤臨床医学会 理事長
順天堂大学医学部 医学教育研究室 協力研究員
杏林東洋医学研究会 世話人

<専門医>
日本東洋医学会 漢方専門医・指導医
日本東方医学会 中医専門医

宮澤賢史

宮澤賢史 Kenji Miyazawa

医師・医学博士
宮澤医院栄養外来担当
分子栄養医学研究会代表
分子栄養学実践講座主宰

問診事項と多くの血液、尿、唾液検査などにより疾患の原因を追究し、その原因に対する根本治療を行っている。2001年から栄養療法を開始。ライナスポーリング博士の提唱する分子整合栄養医学を医療に取り入れた観点からの医療を展開。
がんから糖尿病、リウマチ、精神疾患まで扱う範囲は幅広く、25,000人以上に対して栄養療法の診療、データ解析、監修を行ってきた。外来診療の傍らで年間20本以上の講演会を行い、分子栄養学、高濃度ビタミンC療法の普及に努めている。 2012年9月より、分子栄養学講座を主催。のべ参加人数は2500人を超える。
栄養状態を見極め、単に足りないサプリメントを処方するのではなく、「なぜ、その栄養素が足りないのか?」を徹底的に追求する「根本治療外来」を提唱している。

前田智美

前田智美 Tomomi Maeda

鍼灸師・中医薬膳指導士・調理師
鍼灸館ShinKyuKan院長

1989年 大阪医療技術学園専門学校薬業科卒業
卒後、中国杭州留学 漢方と薬膳を学ぶ
日本帰国後、調理師免許取得 薬膳の普及活動開始、調剤薬局に勤務
1995年 大阪ビジュアルアーツ専門学校写真学科卒業
医療に従事しながら、プロの写真家として活動 薬膳料理撮影開始
2010年 大阪医療技術学園専門学校鍼灸師学科卒業
はり師、きゅう師免許取得
中医薬膳指導士免許取得
2010年 大阪医科大学附属病院麻酔科外来にて、東洋医学の研究と臨床研修に従事
2011年 鍼灸院 鍼灸館ShinKyuKan 開院
介護事業開始 京阪介護タクシー経営
登録販売者薬配置販売業 漢方薬販売開始
医療学校非常勤講師 「漢方と薬膳」
大阪料理学校講師
2013年 「月刊誌 ナラティブ・メディカ」薬膳レシピ2年間執筆
2017年 薬膳茶(KENKOO館)販売開始
分院 女性専用鍼灸&薬膳サロン・心斎橋「スカイ・ハーブ(Sky・Herb)」開院
守口市健康セミナー(コミュニティーセンター内)、お灸教室 ・薬膳講座
現在に至る
伊藤誠基

伊藤誠基 Seki Ito

鍼灸師
いとう鍼灸院院長
公益社団法人大阪鍼灸マッサージ師会会員
日本統合医療学会会員

1990年 鍼灸師免許取得
2000年 いとう鍼灸院開業
2007年 大阪国際女子マラソンで来日したリディア・シモン選手(ルーマニア/2000年シドニー五輪で高橋尚子選手と優勝争いをし、銀メダルを獲得したマラソンランナー)の左踵痛を治療し、大会出場を実現させた。
2019年5月 ドイツ振動医学バイオレゾナンス病院、クリニックを視察研修及びレヨネックス社主宰国際学会出席
2019年12月 日本統合医療学会にて演題発表「ドイツ振動医学バイオレゾナンスと鍼灸治療の組み合わせにより改善した滲出性中耳炎の一例」
奥田恵美

奥田恵美 Emi Okuda

歯科医師
医療法人社団恵美歯科医院理事長

噛み合わせと全身との関連を考える会会長も務め、全身と口腔内の関連を考慮した歯科治療歴20年を超える豊富なキャリアを持つ。日本バイ・デジタルOリングテスト医学会や日本ホメオパシー学会の会員としても活動し、ホリスティックな視点で歯科治療を行っている。著書:体の不調は口の中を疑え(幻冬舎出版)
福田ゆみ

福田ゆみ Yumi Fukuda

日本音楽療法学会認定音楽療法士
医療法人清博会 野瀬歯科・統合医療研究所

ローランド ミュージックスクール 講師資格(ピアノ科、オルガン科、リトミック科、幼児科プライマリー、幼児科アトリエランド)。 幼稚園教諭2種免許。保育士資格。社会福祉主事任用資格。 日本音楽療法学会認定音楽療法士。先天性疾患、発達障がいを持つ幼児、児童に関する音楽療法の研究を続けている。日本統合医療学会 会員として、統合医療を学び、日本統合医療学会において、音楽療法の有効性について、研究発表をしている。
山本理恵

山本理恵 Rie Yamamoto

看護師
一般社団法人日本マミーボイスアカデミー協会理事長
メディカル呼吸®アドバイザー

1996年 大阪市立総合医療センターICU勤務
2008年 静岡県浜松市の地域密着型病院(整形外科・内科・脳外科病棟)に勤務
2012年 大阪府堺市南区の地域密着型病院(重症病棟)に勤務
2019年 一般社団法人法人設立
2019年 「メディカル呼吸®メソッド」開発・養成講座開講
2019年 心療内科メリアクリニック提携『呼吸の教室』開講

日本呼吸器学会会員
いじめ・虐待撲滅を考える会発起人メンバー

松波龍源

松波龍源 Ryugen Matsunami

僧侶 寳幢寺僧院長

2001年 大阪外国語大学ビルマ語専攻卒業
2003年 同大学院東南アジア地域言語社会研究科 博士前期課程修了(「学術」修士学位)
2005年 中国北京に渡航、陳氏太極拳の名手、周継革老師に入門
2008年 陳氏太極拳第十三世代正統伝承者印可
2009年 北京体育大学導引養生研究センター高級進修課程修了
2010年 帰国、真言律宗総本山西大寺の塔頭清浄院に弟子入り、種智院大学編入学
2012年 総本山西大寺にて四度加行成満、伝法灌頂受法、種智院大学卒業。以降山岳修行、チベット仏教、ビルマ仏教の学習、古来の瞑想法の復元等に取り組む
2017年 「実験寺院 寳幢寺」創設
toplink